昨今の葬儀スタイルは核家族化と高齢者社会が進むなか、比較的規模の小さなご葬儀が主流となりつつあります。
 そして、小規模化(=ご家族中心)により、ご葬儀に対するご要望も従来の形式にとらわれないものが増えてまいりました。それは参列なさる一人ひとりの思いがかたちとなった生花祭壇であったり、故人との大切な時間に重点を置いたプログラムであったり・・・。
 津乃国屋総本店では、そのように多様化する時代において、ご遺族・ご親族のご希望を一つひとつくみ取り、適切なアドバイスと弊社独自のプランをご提案しております。ご葬儀は、取りかえしのつかないものです。最期の時に思い残しのないよう、60年の実績を持つ津乃国屋総本店へご相談下さい。まごころを込めてお手伝いいたします。

「家族葬」

ご家族を中心とした親しい方々だけでゆっくりと落ち着いた雰囲気の中 故人を送る小規模な葬儀のお別れのスタイルです

「一般葬」

ご友人や会社の方々等ご関係者をお招きし皆様にお見送りを していただく一般的な葬儀のスタイルです

火葬式

通夜や告別式は行わず家族など限られた方のみ火葬場にお集まり頂き お見送り頂くシンプルなスタイルです

一日葬

お通夜を行わず葬儀告別式を 一日で行う葬儀のスタイルですお通夜がない分飲食費等を軽減できます

お別れの会

密葬を行った後に あらためてご友人や親しくしていただいた方々を招待しご懇談などをしていただきながらお別れを頂くスタイルです

無宗教葬

皆様より想い出のお話を頂いたり 大好きだった曲を聞いたり様々な内容にて式典を進めます 特定の宗教・宗派にとらわれず行うスタイルです